スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カブ90のテールランプ球をLEDに変更

遅くなりましたが、前回の記事で言ってたカブ90のテールランプ球のLED化についてです。

といっても、取って付け替えただけなんですけどね…

今回交換したのはSPタケガワ製のLEDテールバルブ ソケットタイプ(BAY15D) 05-08-0038 です。

DSC05322.jpg
DSC05323.jpg

ちなみに丸目のスーパーカブ50やリトルカブなどのウェッジタイプの品番はウェッジタイプ(T20) 05-08-0039 だそうです。
(※追記:インジェクションのカブには使用不可能らしいので要注意です!!スーパーカブ110に使えるかどうかも不明です。SP武川さんに直接問い合わせたほうがいいかもです)

↓以下交換の手順です。

まずネジを緩めてテールレンズを外す
DSC05324.jpg

すると電球が現れるので、外してLED球に付け替えます。
DSC05327.jpg
DSC05328.jpg

その後エンジンをかけて、尾灯・ブレーキ灯共にちゃんとLEDが点灯するか確認します。点灯が確認できたらテールレンズを元に戻して終了です。
DSC05329.jpg
DSC05330.jpg

LEDに変えてみた感想ですが、電球より若干暗くなったような気がします…(え?
↓LEDの尾灯
DSC05334.jpg
↓LEDのブレーキ灯
DSC05333.jpg

↓電球の尾灯
DSC05335.jpg
↓電球のブレーキ灯
DSC05336.jpg

画像では違いはわかりにくいですが、やっぱり電球のほうが明るいように感じました。
でもメリットもちゃんとあります!
私のカブ90には純正オプションのグリップヒーターが付いているのですが、LEDにしたおかげで、バッテリーの消費電力が抑えられ、グリップヒーターの稼働時間が伸びました。
今までだと、ブレーキランプが点灯するとすぐ電圧監視センサーが働いてグリップヒーターが止まってしまいますが、それがなくなりました。信号で止まっていてもグリップが温かいです。
これは快適です!おすすめのカスタムです。

にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

あけおめ!

遅くなりましたが、あけましておめでとうございます。
今年も当ブログをよろしくおねがいしたしますm(_ _)m

最近カブ90をちょいカスタムしました。
テールランプ球をLEDに変更、フロントスプロケを16Tに換えました。

また後日、記事にしてブログにアップしたいとおもいます。
DSC05303.jpg

にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村
プロフィール

popo_yama

Author:popo_yama
スーパーカブ90カスタム&MD90&リトルカブ&CB400SF&NBOX+乗り

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。